お知らせ

院長の大友です。 今週のお花です。 セダム (グリーン) シンビジューム (グリーン・イエロー) スプレーマム (イエロー) お盆はいかがお過ごしでしたか? 私は子どもたちとここ数年、キャンプに行くことが続いています。 必ず焚き火をするのですが、子どもたちも火を見つめることが好きなようです。 2つお知らせがあります ①臨時休診のお知らせ 9月5日(月)午後と6(火),7(水)日の二日間は全日休診いたします 念願の診療室見学に神戸へ行って参ります。 大変ご迷惑をお掛けしますが何卒ご了承の程、よろしくお願いします。 ②歯科衛生士の募集 かねてよりホームページ上でお知らせしておりましたが、現在、歯科衛生士を募集中です。 デンタルオフィスおおともで働いてみたいなという方は是非ご連絡をお待ちしております。 やる気のある方であれば経験、年齢は一切問いません。 よろしくお願いします!!

赤ちゃんに心地のよい抱っこしていますか?

札幌市中央区西11丁目にありますデンタルオフィスおおとも、予防大好きな歯科衛生士の楠川です。 赤ちゃんの抱っこって、どのようにしていますか? 先日 育母道、まぁるい抱っこ、alma de ammaのスリングで有名な、辻直美先生の講座を受けてきました。 ”ママからマザーへ”という話しがとても印象出来でした。 辻直美先生のブログ↓ http://s.ameblo.jp/slinglife-love-nao/ お腹の中で、無重力だった赤ちゃんがお腹から出てきて、身体に重力を感じると、とても怖くて不安です。 なので、お腹の中にいた時のように包み込んであげるような格好での抱っこが望ましいそうなんです。 大人の力ずく抱っこではなく 優しく包む抱っこ ウーン みなさん。ピンときますでしょうか? 会場で泣く赤ちゃんを、まぁるい抱っこすると、あら不思議。 赤ちゃんは心地よい顔をして、ご機嫌になりました。 そういった抱っこの事や赤ちゃんの心地よさを、分かりやすく教えてくれる講座でした。 2歳の息子は、まぁるい抱っこをすると、いつもの抱っこより軽く感じました。不思議!!! 写真では、わかりにくいと思いますが、子供の脚をM字開脚にして、おしりをまぁるく包むように抱っこしています。 抱っこのポイントは!赤ちゃんが心地よい顔をしているかどうかです。 泣くからといって、揺さ振ったり、トントンしたりするのではなく、その抱き方が心地よいかどうか、赤ちゃんのお顔を見てみると、答えはでてきそうですよね。 それは、抱っこ紐にも同じことが言えます。 最近は、お母さんの

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
  • Facebook Basic Square
  • Instagram Social Icon
当院への地図

〒060-061

札幌市中央区南1条西11丁目327-9パトス2F

 

TEL 011-241-7677

FAX 011-241-7670

do-otomo@do-otomo.com

 

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

© 2015 by dental office おおとも. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now