師走

院長の大友です。

28日を最後に本年の診療は終了致しました。

2019年は4日からの診療になります。

ゆっくりとした年末を過ごし、久しぶりに家内と映画を見てきました。

”ボヘミアンラプソディー”です。

Queenというバンドをご存知の方は多いのではないでしょうか?

私も10代から1ファンとして慣れ親しんできた大好きなバンドです。

物語はバンドの中心メンバーであるフレディマーキュリーを中心として展開するのですが孤独な生き様を過ごし、最後は家族とも言える人々に生きる場所を見つけ伝説的なコンサートを成功に導くサクセスストーリーです。

IMAXシアターという音響と映像が素晴らしい劇場でしたが、最初からのめり込んで約2時間とてもリフレッシュすることができました。

本年も様々なことがありましたが、概ね良い年だったように思います。

私も家庭とスタッフというかけがいのないファミリーとともに新しい年を迎え、過ごして参りたいと思っておりますので2019年もよろしくお願い致します。

最新記事